ふくしまサクラモリプロジェクトからのお知らせ

鳩山高校の皆さんからお便りが届きました。

投稿日:

毎年続けられる“ふくしまサクラ” の植樹

今年も、鳩山高校(埼玉県)の皆さんからお便りが届きました。

「ハトミライ☆プロジェクト2020」の一環として、2020年3月25日(水)に、鳩山町内にあるJAXA地球観測センターにおいて、新型コロナウィルス感染症の予防等に配慮して規模を縮小し、関係者による桜の植樹作業のみを実施いたしました。
写真は、手前(記念プレート近く)の1本が、3.11 東日本大震災の時に被災に苦しむ多くの人たちに希望を届けたいと名付けられ福島で育てられた新種の桜「ふくしま・はるか」です。
奥の2本も福島で育てられた“ふくしま・しだれ桜” です。

「あらゆる困難にもめげずに、希望や想いをつなぐ」 というメッセージを参加者で共有しながら、 植樹に臨みました。
今回、ボランティアとして参加する予定だった地域の皆様や有志の生徒たちと一緒にこれからも見守っていきたいと思っています。
鳩山高校の皆さん、3年続けての「ふくしまサクラ」の植樹ありがとうございました。

昨年、女優の武田玲奈さんと鳩山町に伺ってもう1年が経つのですね…。皆さんの“笑顔”がコロナに負けない勇気につながると信じています。来年もよろしくお願いいたします。

昨年の植樹式の模様はこちらから

「ハトミライ☆プロジェクト2019」(埼玉県鳩山町)の「ふくしまサクラ」植樹式が行われました。

-ふくしまサクラモリプロジェクトからのお知らせ

Copyright© ふくしまサクラモリプロジェクト , 2020 AllRights Reserved.